SEOの第一ステップ キーワードの選定

 

SEOの第一歩はターゲットのキーワードを選ぶことです。

 

具体的にどんなキーワードで検索されたいかということを決めます。

 

自分のホームページがクレジットカードについての内容であった場合は、「クレジットカード」というキーワードで検索されたいところですが、「クレジットカード」で検索されて上位に表示されるのは至難の業です。

 

なぜなら、「クレジットカード」という検索する人が多い人気のキーワードは、当然みんながSEOを狙うので、ライバルが多く難易度が高いからです。

 

もっとライバルが少ないキーワードを狙う必要があります。

 

具体的には2語、3語と組み合わせてキーワードです。

 

「クレジットカード 比較」で2語ですね。まだライバルが多そうです。

 

「年会費無料 クレジットカード 比較」で3語ですね。これくらいならいけますか。

 

これで、このキーワードで検索されたときに上位に表示されたいという、ターゲットのキーワードが決まりました。

 

 

 

SEO第二ステップ サイト内部要因

 

自分のホームページ内でやれることをやっていきましょう。

 

まず、自分のホームページ内で、先ほどの検索されたいキーワードが入っていないといけません。

 

先ほど選んだキーワードでいえば、「年会費無料 クレジットカード 比較」ですね。これが、検索されたいページ内に記載されていないとだめです。

 

また、特に重要なのはページのタイトルにこのキーワードが入っていないとだめです。

 

Hタグを使う、キーワードを○○%入れるなどSEO対策のいろいろな説がありますが、気にすることはありません。

 

あくまで自然な量のキーワードが自然に入っていればいいのです。

 

あくまでページ内要因は、このホームページは、このキーワードに関連したページですよ、このキーワードが検索されたらうちのページを表示してくださいねと、検索エンジンに知らせる目的にすぎません。

 

 

 

 

 

SEO第三ステップ サイト外部要因

 

自分のホームページ内でできることは、ページタイトルとページ内容に、ターゲットのキーワードを入れることぐらいです。

 

後は、自分のホームページ外のことになります。これが検索順位の決定に最も重要です。

 

検索エンジンは、リンクされているページを上位表示します。

 

リンクされているということは、リンクした人が価値のあるページと認めたからリンクしたのであり、そのページに価値があると判断されるのです。

 

つまりどこかのホームページからリンクされればリンクされるほどに、自分のホームページの評価が高まり、

上位に表示されるのです。

 

このとき、リンクに先ほどのキーワードが入っていないといけません。

 

いくらたくさんリンクをされても、「キャベツはこちら」などとリンクされても意味がありません。

 

「年会費無料のクレジットカードの比較サイトはこちら」などの文言でリンクされる必要があります。

 

 

 

 

どうやってリンクを増やすのか

 

さて、キーワードが入ったリンクをしてもらえれば、検索エンジンで上位表示されることが分かりましたが、困ったことに簡単にリンクはしてもらえません。

 

他にないぐらいに圧倒的に優れた内容のホームページであり、かつURLを2ちゃんねるやmixiやtwitterに書き込んで人目に触れれば、リンクをしてもらえるかもしれません。

 

しかし、ありふれた内容のホームページを作って、じっと待っているだけでは誰もリンクなどしてくれません。

 

従って、自らの努力でリンクを獲得するしかありません。

 

 

①相互リンク

これは古典的な手法です。まず、「相互リンク」や「相互リンク募集中」で検索して相互リンクを募集しているホームページを見つけます。

 

そして、自分のホームページから相手のホームページにリンクをしたうえで、相互リンクのお願いをします。

 

相手が相互リンクに同意すれば、相手のホームページからあなたのホームページにリンクをしてもらえます。

 

相互リンクとは、お互いにリンクをしあうことでリンクを稼ぐ手法です。

 

ただし、近年では検索エンジンも優秀になっていて、相互リンクはリンクとして評価を少なくするなどの対策を採っています。

 

 

②書き込めるサイトへの書き込み

掲示板など書き込めるサイトに書き込むことでリンクを得ることもできます。書き込み内容にリンクを入れることで、リンクを受けることができます。

 

掲示板以外にも「教えてgoo」などのQ&Aサイトや「はてな」などのソーシャルブックマークサイトなどに書き込むことでリンクを得ることができます。

 

 

③自分で作った他のホームページから自作自演リンク

やはり一番確実で効果が高いのがこの方法です。

 

自分で複数のホームページを作って、自作自演でリンクをすることです。

 

検索エンジンで上位表示したいホームページに、自分の他のホームページからリンクするのです。

 

SEOの基本はこの方法になります。

 

儲けているアフィリエイターは1人で100サイト以上作っている人も珍しくありません。

 

 

 

SEOについて勉強しよう

 

ここで解説したのはSEOの基礎の基礎です。SEOを極めるにはさらに勉強が必要です。

 

ネット上にはSEOに関する知識があふれていますので、「SEO入門」「SEOの方法」などのキーワードで検索して調べてみてください。

 

SEOの方法論は日々変わっていますので、絶えず自分の力で調べて、自分で方法論を確立できるようになる必要があります。

 

 

 





このサイトは無料ホームページ作成.comで作成されています